港湾空港部の主な取り組み

【経済・地域の活性化】 物流の効率化

地域経済を支える港湾機能の強化と、国内外を結ぶシームレスな物流網の構築
(国際コンテナ戦略港湾政策の深化と加速)
コンテナターミナル(神戸港)の整備

物流の効率化に直結する港湾機能を強化することにより、産業(企業)の立地・投資環境を向上させ、住民生活、企業活動に必要な物資を安く安定的に確保することで、企業の競争力を高め、雇用及び所得を創出、確保する。

【国民の安全・安心の確保】 防災・保安

南海トラフで発生する地震等大規模災害への対策の推進

地震・津波・高潮など大規模災害発災時に、機能不全に陥らない経済社会システムを確保、併せて老朽化対策等の推進

物流のセキュリティの確保

港湾の保安対策を強化し、国際社会への貢献と 日本の国益・安心を確保

水門整備(和歌山下津港) 保安対策(神戸港)
 

【環境・潤いの創出】 海辺環境の創造

良好な水環境等の保全・創造 (大阪湾再生行動計画の推進)

広域的な連携による大阪湾海域環境の改善

親水性のある海岸環境の整備

市民の憩いの場の形成

物流の効率化を通じた環境負荷の低減

コンテナ物流情報サービス(Colins)の推進

海洋環境整備船 リフレッシュ瀬戸内 (須磨)

 

港湾空港部のミッション

PDFファイルで港湾空港部のミッションの内容をご覧いただけます。

港湾空港部のミッション

港湾空港部のミッション

ページのトップへ