Google ウェブ全体を検索 神戸港湾事務所ホームページを検索
海域整備事業

海洋環境整備

海洋汚染の防除、航行船舶の安全性の向上、海洋環境の保全と改善を目的に、海面に浮遊しているゴミや油の回収、水質及び底質の調査観測などを海洋環境整備事業として行っています。

当所では1974年(昭和49年)から海洋環境整備事業を実施してきましたが、現在は「Dr.海洋」(2007年4月就航)と「クリーンはりま」(2013年4月就航)の2隻が従事しています。

          
 
 
 
 
担務海域図
 
「Dr.海洋」
「Dr.海洋」
「クリーンはりま」
「クリーンはりま」
 
流出した油
流出した油
海面に浮遊するゴミ
海面に浮遊するゴミ

▲このページのトップへ
お問合せ・ご相談