施策情報

大阪湾港湾の基本構想に関するパブリックコメント(意見等の募集)について


※この案件については、すでに意見募集は終了していますので、意見・情報の提出はできません。

 平成17年9月に策定された「大阪湾港湾の基本構想〜関西シリコンベイ構想〜」の前後から、大阪湾ベイエリアは「パネルベイ」と評され活況を呈したものの、米国のサブプライム問題に端を発した未曾有の世界経済危機や製造拠点の流出、東日本大震災の発生や、それに伴うエネルギー源の転換、人口減少、少子・高齢化など、社会・経済情勢は大きく変化を続けております。
 この様な状況をうけ、学識経験者、港湾関係者や行政機関からなる「大阪湾港湾の基本構想懇談会」(座長:黒田勝彦神戸大学名誉教授)において意見交換を重ねながら概ね10年先の将来を見据えた大阪湾港湾の基本構想について議論して参りました。
 今般、懇談会の提言として「大阪湾港湾の基本構想〜スマートベイの実現を目指して〜」(原案)がまとまりましたので、皆様より意見を広くいただくため、パブリックコメント(意見の募集)を実施します。ご意見の受付は以下の要領で行いますので、よろしくお願いします。本基本構想で示した大阪湾をとりまく現状や課題、大阪湾の目指すべき将来像に対するご意見、また、本基本構想から浮かぶイメージ等、様々なご意見をお待ちしております。
 なお、お寄せ頂いたご意見につきましては、担当課で取りまとめた上で、最終的な決定を行う際の参考資料とさせて頂きます。


1.意見募集対象

大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 (原案)(PDF形式)

(参考資料)
大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 概要版(案)(PDF形式)
大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 参考資料(データ集)(案)(PDF形式)
大阪湾港湾の基本構想 本文(原案) 課題と取り組みの対比表(PDF形式)

※インターネットでの入手が出来ない場合は、「3.問い合わせ先」までご連絡願います。


2.意見の募集要領

(1)意見の募集期間
平成27年10月1日(木)14時から平成27年10月21日(水)17時までの21日間

(2)意見の提出方法
「ご意見記入様式」(Word形式)(PDF形式)またはこれに準じた様式に、住所・氏名・所属(会社名又は所属団体名)及び電話番号等を明記し、ご意見を記載の上、下記の提出先へ郵送、FAX又は電子メールにより提出ください。(電話によるご意見の受付は対応しかねますので、あらかじめご了承ください。)
 皆様からいただきましたご意見につきましては、内容を確定する際の参考とさせていただきます。なお、ご意見に対しての個別の回答はいたしかねますので、あらかじめその旨ご了承願います。
 いただいたご意見は、住所、電話番号、電子メールアドレス等の個人情報を除き、対応方針とともに公開される可能性があることをご承知おきください(匿名を希望する場合は、意見提出時にその旨お書き添え願います)。
 なお、ご記入いただいた、住所・氏名・所属等の個人情報につきましては、厳重に保護・管理し、目的外で使用することはありません。

@ 電子メールの場合
   電子メールアドレス:pa.kkr-hnk-smartbay@ml.mlit.go.jp
A 郵送の場合
 〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通29番地 神戸地方合同庁舎内
 国土交通省近畿地方整備局港湾空港部 港湾計画課 「大阪湾港湾の基本構想」担当 あて
 ※郵送の場合は10月21日(水)の消印まで有効です。
B FAXの場合
 FAX番号 078-325-8288
 国土交通省近畿地方整備局港湾空港部 港湾計画課 「大阪湾港湾の基本構想」担当 あて



3.問い合わせ先

  大阪湾港湾の基本構想懇談会 事務局
  近畿地方整備局港湾空港部 港湾計画課 島村、石田
   電話番号:078−391−8361
  FAX番号:078−325−8288


ご意見・ご感想はこちらまで

TOPへ