施策情報

「大阪湾港湾の基本構想〜スマートベイの実現を目指して〜」を策定しました

1.「大阪湾港湾の基本構想」とは

 大阪湾港湾の基本構想とは大阪湾港湾の背後圏をとらまえ、「産業」や「物流」、「防災」、「環境」などについて、大阪湾の将来のあるべき姿を想定し、港湾に求められる役割、具体的な施策等とりまとめるもので、主要な大阪湾港湾の港湾計画の指針となるものです。大阪湾港湾の基本構想はこれまで概ね10年ごとに策定されてきました。


2.「大阪湾港湾の基本構想」の策定経緯

 前回の基本構想である「大阪湾港湾の基本構想〜関西シリコンベイ構想〜」が平成17年に策定されてから10年が経過することから、平成26 年8 月6 日に開催された第26 回大阪湾港湾連携推進協議会(略:協議会)において、新たな「基本構想」を平成27 年中に策定することが決定されました。また、同協議会において、学識経験者、港湾関係者や行政機関からなる「大阪湾港湾の基本構想懇談会」(座長:黒田勝彦神戸大学名誉教授)を設置し、今後10 年の将来を見通した「基本構想」を諮問いたしました。その後、平成26 年から平成27 年にかけて5 回の懇談会が開催され、懇談会より「大阪湾港湾の基本構想(案)」を提言して頂きました。そして、平成27年12月18日に第27回大阪湾港湾連携推進協議会を開催し、大阪湾港湾の新たな将来像と取組を示した「大阪湾港湾の基本構想〜スマートベイの実現を目指して〜」を策定いたしました。


大阪湾港湾の基本構想〜スマートベイの実現をめざして〜 (平成27年12月18日策定)

大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 (本編) (PDF形式)
大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 (概要版)(PDF形式)
大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 (パンフレット)(PDF形式)【ページ1】
                             (パンフレット)(PDF形式)【ページ2】
                             (パンフレット)(PDF形式)【ページ3】
                             (パンフレット)(PDF形式)【ページ4】
(参考資料)
大阪湾港湾の基本構想 〜スマートベイの実現を目指して〜 参考資料(データ集)(PDF形式)
参考:「大阪湾港湾の基本構想〜関西シリコンベイ構想〜」http://www.pa.kkr.mlit.go.jp/information/silicon.html

大阪湾港湾の基本構想懇談会

 大阪湾港湾の基本構想懇談会(以下、懇談会)は大阪湾港湾の基本構想を検討するため、平成26年8月に開催された大阪湾港湾連携推進協議会において設置された懇談会です。懇談会は、黒田神戸大学名誉教授を座長とし、学識者、港湾関係者及び行政関係者で構成されています。平成26年から平成27年にかけて計5回の懇談会を開催し、大阪湾港湾の基本構想について議論を行ってきました。平成27年9月4日に基本構想(原案)を作成し、パブリックコメントを経て、基本構想(案)を協議会に提言いたしました。
大阪湾港湾の基本構想懇談会 委員名簿(PDF形式)
大阪湾港湾の基本構想策定経過(PDF形式)
パブリックコメントの実施(http://www.pa.kkr.mlit.go.jp/information/smartbaypc.html:意見募集は終了しております)
パブリックコメントの主なご意見と対応方針(PDF形式)

問合せ先

 国土交通省近畿地方整備局 港湾計画課 大阪湾港湾の基本構想担当
 〒650-0024 兵庫県神戸市中央区海岸通29番地 神戸地方合同庁舎内
 電話:078-391-8361 FAX:078-325-8288


ご意見・ご感想はこちらまで

TOPへ